2週間で自分に自信がつく 出来たこと日記②

こんにちは。

パートナーシップ アテンダーのいけだ あやです。

今回は2週間で自分に自信がつく 出来たこと日記の続きをお話しさせていただきます。

まだ、①を見てない方はまずはそちらから読んでくださいね

出来ていない感を突破する絶対比較!

前回自己否定が多い方はなかなかどんなにできるようになっても、自分のできたことに気づきにくいというお話しをしましたが、では、その状況をどうやって突破すれば自分が出来てる所が分かり、自己肯定感を感じる事が出来るのでしょうか?

それは、比較を相対比較から、絶対比較に変える練習を行う事です。

比較には2種類あります。

①周りの人と比較する相対比較

②過去の自分と比較する絶対比較

①の相対比較では、比較対象が無限にいますので、中々自分に自信も持てず出来た感を感じにくくなります。

②の絶対比較では、過去の自分と比較しますので、出来た事が見つけやすくなり自分に自信が持てるようになります。

絶対比較をすると出来た事は無限にある!

絶対比較の事をもっと詳しく見ていきましょう。

例えば、3年前に出来なかった事で今出来るようになっている事はありませんか?

どんなに些細な事でも大丈夫ですので考えてみて下さい。

また、仕事を始めたばかりの時と比べても、出来る事は増えてるはずです。

始めたばかりは、右も左も全く何も分かりませんから、どうやって進めていけば良いのかも分からなければ、何を気をつければ良いのかも分かりませんし、出来るようになるコツも分かりません。

その時と比べると今は出来る事多くなっていますよね。

仕事を始めたばかりの時と比べると、今は

仕事に慣れた

要領が掴めるようになった

戸惑わず対応出来るようになった

会社の人の名前を覚えた

ランチを一緒に食べる人が出来た

任せて貰える仕事が増えた

などなど。

ね!

気づかないだけで、以外と出来るようになってる事って多いんですよ。

絶対比較をすると、出来た事や出来る様になっている事は意外に沢山あるのです。

今回の話はいかがでしたか?

絶対比較をする練習が進むと、出来た事や出来る様になっている事が、自分でも見つけられるようになり、自己肯定感を自然に感じられるようになります。

また、出来た感を感じながら新しいチャレンジも出来るようになっていきますので、新しいチャレンジが楽しくなってきます。

ぜひ、絶対比較を活用して楽しい変化を創っていきましょう!

次回は、出来た事日記の具体的な付け方をお話ししようと思います( ´ ▽ ` )ノ

次回もお楽しみに!




今ある悩みを解決するには、心を仕組みで整理するセッションがおススメです!
自分のおちいりやすいパターンが理解できて、その解決法が分かればハマり続けていた迷路から抜け出すことができます♪

セッションのモニターは、東京と大阪で毎月5名まで!!
今ならモニター枠に、まだ若干名の空きがありますので、ご希望の方・気になってる方・ご質問などなど、まずはお気軽に連絡ください。


セッション

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

いけだ あや

CoCoRoad Communication代表。某ブライダル雑誌の制作ディレクターを経験。『新しい女性の生き方モデル』『壊れない関係性づくり』のお手伝いに奮闘中。