副業×新しい女性の働き方☆

心のしくみから、身体と関係性を整える薬剤師、やまだじゅんこです。

今日は、今ブームの副業と新しい女性の働き方について、お話ししたいと思います。

 

働き方改革が叫ばれる中、最近は、大企業でも副業を制度として取り入れる企業が出てきています。

Yahoo!JapanのようなIT企業では、すでに副業は認められていてますし、ランサーズのような気鋭のベンチャー企業では、ほぼ全員が副業をしている企業文化があるようです。

今年度からは、新生銀行のような固めな金融機関でも、副業を社内の制度としてスタートしたとのこと。

これだけ、情報社会では、企業が本業のみに縛り付けることはできないし、企業側としては、副業を禁止して社員のモチベーションを下げたり、こそこそ副業をされるよりは、しっかり制度化して前向きにリスク管理していこうといったところでしょうか。

国家をあげての働き方改革の流れもあり、今後、企業においての副業解禁はさらに多くなっていくと予想されます。

 

副業解禁してみて、企業側が感じていることは、副業を通しての経験知識が企業内で生かされる、職場活性化などがあります。

また、個人としては、転職ほどヘビーでなくライトに別の会社と関われる、社外で自分の腕試しをできる、好きなことを仕事にできる、社外での人脈が増えるなどのメリットを感じているようです。

 

では、このまま副業が日本社会で浸透していくと、働き方はどのように変化していくのでしょうか?

副業が当たり前になると、個人個人が仕事の効率性を考えるようになったり、企業間を人が行き来することで企業一つ一つが活性化するので、日本全体の生産性がアップします。

そして、一つの企業に固定することなく、個人の個性やスキルで仕事を選べるようになり、流動化していくことでしょう。

さらに、仕事がプロジェクト化してゆき、企業の枠を超えて仕事をする働き方に変わっていくかもしれません。

女性はもともと、同時にマルチタスクをこなしていくのが得意で、やわらかさと直観力を持っているので、新しい時代はより女性にとって働きやすくなっていきそうですね。




今ある悩みを解決するには、心を仕組みで整理するセッションがおススメです!
自分のおちいりやすいパターンが理解できて、その解決法が分かればハマり続けていた迷路から抜け出すことができます♪

セッションのモニターは、東京と大阪で毎月5名まで!!
今ならモニター枠に、まだ若干名の空きがありますので、ご希望の方・気になってる方・ご質問などなど、まずはお気軽に連絡ください。


セッション

ABOUTこの記事をかいた人

やまだじゅんこ

nTechアテンダー×薬剤師☆ 心のしくみを使って、心と身体、関係性を再創造するアテンダー。自分自身の心を自由自在に活用し、つながり力を発揮する女性で世界を満たしたい!そんな思いで活動しています。