彼氏が家事を手伝ってくれない!原因とは?

ブログに訪問いただきありがとうございます。

パートナーシップ アテンダーのいけだあやです。

パートナーが家事を手伝ってくれないと嘆く女性の方のお話をよく聞きます。

実は、うちのパートナーは率先して家事を手伝ってくれるのですが、よく何が違うの?なんで手伝ってくれるの?とよく質問されます。

そこでいくつか気をつけているポイントがありますので、参考になればと思いお話しさせていただきますね。

自分でなんでもやり過ぎない

色々一人でやり過ぎてしまうと、パートナーも自分が手伝わなくても大丈夫と思い込んでしまいます。あまりやり過ぎないのがポイントだと思います。

洗濯物も、洗濯物終わったから一緒に干そうと言って、一緒にやるのが当たり前な雰囲気を出します。また、一緒にやれる時しか洗わないことも多いです。

やったら手放しで褒める

なにかをしてくれた時に、『嬉しかった!』『助かった』『ありがとう!』など手放しで褒める事が大切です。

それも、1.5割り増しの大袈裟なくらいの褒めをお勧めします。

パートナーも助けたいという気持ちは少なからず持ってますので、これが喜んで貰えるんだと根気よく感じさせる事が大切です。

なにをやって欲しいのか的確に伝える

パートナーが手伝わなくて嘆く方に多いのが、やってくれるでしょ、わかってるでしょ、と相手が分かってるのにやらないと思い込んでる方です。

でも、意外とやって欲しがってることに気づいてないパートナーの方も多いのです。

なにをやって欲しいのか、何に困ってるのか?など、きちんと言葉にして伝えることはとても大切です。

パートナーの方が家事をしてくれないと悩んでる方は、これらの事を気をつけてみてください。

意外とパートナーを変えようと頑張るのではなくて、ご自身の変化がいちばんの早道になります。

解決したい、もっと深く知りたい方は個別セッションをやってますので、ぜひご利用ください☺️

現在モニターさんも募集中です。




今ある悩みを解決するには、心を仕組みで整理するセッションがおススメです!
自分のおちいりやすいパターンが理解できて、その解決法が分かればハマり続けていた迷路から抜け出すことができます♪

セッションのモニターは、東京と大阪で毎月5名まで!!
今ならモニター枠に、まだ若干名の空きがありますので、ご希望の方・気になってる方・ご質問などなど、まずはお気軽に連絡ください。


セッション

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

いけだ あや

CoCoRoad Communication代表。某ブライダル雑誌の制作ディレクターを経験。『新しい女性の生き方モデル』『壊れない関係性づくり』のお手伝いに奮闘中。