同棲中のカップルに喧嘩が多い理由とは?!

ブログにご訪問いただきありがとうございます。

パートナーシップコンサルタントのあやです。

同棲中のカップルで喧嘩するケースは、たとえばごみの捨て方、部屋の片づけ方、お茶碗の洗い方など。

そんな喧嘩が起こる原因は、生活に対する価値観の違いがあります。

部屋は綺麗に保ちたいので散らかっているときになるAさんと、部屋は生活できれば多少散らかっていても気にならないBさんが一緒に住んだら喧嘩しちゃいますよね。

このように、些細な違いが大きな喧嘩になって一緒に住めなくなるケースもあります。

ではなぜこのような違いが生まれるのでしょうか?

今日はその違いが生まれる根本原因についてお話ししたいと思います。

環境により価値観が作られる

価値観は育ってきた環境によって作られます。

一番大きな環境は母親からとのコミュニケーションなのですが、母親が散らかすタイプの人と神経質に片付けないと気が済まないタイプの人だと、その母親に育てられた子供の性格も影響されます。

このように、その人それぞれの「正しい」「絶対」がお互いに争う原因となってしまうのです。

喧嘩にならない秘訣とは?

自分の判断基準が不完全で異質であるということを知ることです。

先ほどお話ししたように判断基準は環境によってつくられますから、その人特有の異質性があります。

また、判断基準が出来るのは脳の癖が大きく影響しているのですが、その脳は不完全であるという性質がありますので、すべての判断基準は不完全になります。

ですので、それらを知ることでもっと自分の考えに縛られず、考えの幅や観点が広がりますので、どんな人とでもスムーズにコミュニケーションできるようになるのです。

ですので彼ともケンカせずにしっかりとコミュニケーションが取れます。




今ある悩みを解決するには、心を仕組みで整理するセッションがおススメです!
自分のおちいりやすいパターンが理解できて、その解決法が分かればハマり続けていた迷路から抜け出すことができます♪

セッションのモニターは、東京と大阪で毎月5名まで!!
今ならモニター枠に、まだ若干名の空きがありますので、ご希望の方・気になってる方・ご質問などなど、まずはお気軽に連絡ください。


セッション

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

いけだ あや

CoCoRoad Communication代表。某ブライダル雑誌の制作ディレクターを経験。『新しい女性の生き方モデル』『壊れない関係性づくり』のお手伝いに奮闘中。